広田 泉:IZUMI HIROTA

1969年1月9日生まれ。鉄道写真家。
写真家ではあるものの、それ以前に旅好きというか地域好き。どこかに行って暫くその場に居続けることで深く根をはるタイプ。
3日で一枚しっかりした写真が撮れればいい。2日かけて見て感じて考えて3日目に撮影というプランニングなので失敗することもなく当然ながら100%の成功率。結果的に作品づくりのペースは早い。
2007年頃より超縦長の比率である「手ぬぐいフォーマット」の作品づくりを開始。
2016年あたりから発表を始めたところ海外からの評価が急激にアップ。
次なる企画を既に始めている。

 

主な作品展:

    • 2006年 「二本のレールが語ること」 (キヤノンSギャラリーなど)
    • 2009年 「Digi-Samurai」 (ニューヨーク・カンテルモ)
    • 2010年 「銀座鉄道」 (RING CUBE)
    • 2011年 ずっとそこにあるもの キヤノンギャラリー銀座など
    • 2011年 東川鉄道 北海道 東川文化ギャラリー
    • 2012年 復興への記録 東北の現在 兵庫県 姫路文学館特別展示室
    • 2013年 いまの写真 72Gallery 北海道 東川文化ギャラリー
    • 2016年 ちゃぶ台写真展 山形県 羽前成田駅
    • 2016年 お寺で写真展 福島県 円通寺
    • 2016~2017年 謹賀鉄道 そごう神戸店
    • 2017年 広田泉写真展2017 神奈川県 みどりアートパーク
    • 2017年 彩鉄図鑑 オリンパスギャラリー 新宿・大阪
    • 2018年 広田泉写真展2018 神奈川県 みどりアートパーク

他多数

 

写真集:

    • 2011年 「ここから始まる」
    • 他、講談社 児童書多数

 

Web:

Tetsudoshashin.com:http://tetsudoshashin.com

 

Social Network Account:

Facecbook:https://www.facebook.com/hirotaizumi123/

 

投稿記事リストの表示