「東京下町界隈 カメラ散歩」木戸嘉一 著

「東京下町界隈 カメラ散歩」木戸嘉一 著

2019年3月22日 0 by_ 諏訪 光二
LINEで送る
Pocket

   

ワイズクリエイト( http://www.yscreate.co.jp/ )から「東京下町界隈 カメラ散歩」が発売になりました。
著者は大・中判カメラメーカーにも勤務歴のある木戸嘉一氏。
スナップ好きの方は持っていて損はない1冊だと思いますのでご紹介。

 

 

ワタシも浅草近辺へは時々ふらっと寄ってスナップを撮ったりするのですが、土地勘は観光レベル(笑)
時々わざと迷子になって新鮮な道を歩いたりはするけれど、どこに何があるかはほとんど知らない状態で歩いていたりします。

本書は 本郷、両国、向島、亀戸、巣鴨、千住、人形町、神楽坂、お茶の水、佃島、月島などなどなど、たくさんの下町としての姿を見せる町並みを網羅し、そのポイントを紹介しています。

まずはよくあるポイントマップ。
スナップコースをある程度計画するには便利です。
でも、本書がすごいのは・・・

 

 

その圧倒的な写真の量!
ほとんどのページがマップか 上のようにびっしりと写真と解説で埋め尽くされています。これはすごい情報量です。もちろんページの合間には撮影のワンポイントアドバイスなどもあります。
しかもQRコードがあり、動画でも見ることができるようになっていたりします。
これ、自分で撮りためるだけでも結構時間がかかっているはずです。

購入は上記のワイズクリエイトの他、Amazonなどでも購入可能です。
アマゾンの該当ページは以下です(アフィリエイトではありません)

定価2,500円+税  ISBN798-4-9903972-3-4

 

Kohji-Suwa 諏訪 光二 (すわこうじ・Kohji Suwa ):
1968年生まれ。写真家。新しいもの好きアラフィフ男。写真家ではあるけれど、あれこれ新しい事をやってみてはそれも仕事として楽しめるようにあれこれと企画。故に多趣味で散財が激しく破産寸前。千葉県茂原市に在住し、敷地内に森を作って豊かな自然を楽しんでいる。

すべてのプロフィールを表示
投稿記事リストの表示

 

 

 
 
LINEで送る
Pocket